早いもので10年が過ぎました。

ブログ | 2021.04.12

高野(一)

こんにちは!ニコハウスで一番長生きの高野です。

東日本大震災から早いもので10年が過ぎました。

 

私は、東京での会議の為新潟駅から午後2時過ぎの新幹線で東京に向かっていました。

湯沢駅前で急停車し、大きな揺れがきました。高架橋の上で車両が大きく傾き、怖い思いをしました。

車内は停電になり2時間くらい車内放送もなく、どこで地震がおきたのか、まったく情報もなく、不安な時間を過ごしました。

ケータイもつながらず最初は関東で地震が起きたのではと思ってました。2時間が過ぎたころ社内アナウンスがあり、東北地方での地震であることを知りました。

その後30分が過ぎた頃、湯沢駅まで車両が動き、在来線と貸切バスで新潟まで着くことができました。

夜の11時でした。そこでテレビを観て地震と津波のすさましい状況を目にしました。

 

近年日本列島で頻繁に地震が起きています。30年以内で起きる確率も高くなっているとの専門家の話もあり、改めて防災に備えることの大切さを考えさせられました。

 

現在開催しておりますイベント情報!!

『4月5月家づくり相談会』

・何からスタートすればいいの?

・どのくらい予算があればいいか分からない

など...

家づくりに関する疑問にお答え致します!!

 

無料相談会にお越しいただいたお客様には500円分のクオカードをプレゼント!!

 

この機会に、家づくりをスタートさせてみませんか?

 

ご予約・詳細はこちら ⇩ ⇩ ⇩

https://nicohouse.info/openhouse/8212/

 

『五泉市オープンハウス』

家事動線と使い勝手を重視したスタイリッシュハウス

ご予約・詳細はこちら ⇩ ⇩ ⇩

 

 

 

 

 

カテゴリー一覧

アーカイブ 選択する

記事を書いた人 選択する