稲刈り

ブログ | 2022.09.16

今回は、ニコハウスで一番年長の高野が担当いたします。

新潟では定番である田んぼの稲刈りが今年も始まりました。

 

昔を思い返せば、この時期はそこら中で家族、親戚、子供たち総動員で稲刈りをする

にぎやかな風景が見られたものです。

 

今では、機械化が進み人手も必要なく収穫も早くできる時代になりました。

しかし農業従事者も高齢化が進み、若い人が少なく、今後は耕作放棄地が多くなると思われます。

 

若者が楽しく、やりがいをもって参加できる農業へと早く変えていかないと、

この黄金色の素晴らしい新潟の風景が見られなくなることを危惧しています。

 

さて、ニコハウスでは秋葉区車場分譲地にて土地建物モニターキャンペーンを

開催いたします、立地も環境も良く今人気の荻川エリアで通常の20%オフで自由設計の家が建築いただけます。

是非、この機会にご検討くださいませ。

カテゴリー一覧

アーカイブ 選択する

記事を書いた人 選択する