増改築・リフォーム工事

豆知識・・・その3(補足)

 

こんにちは、ニコハウス施工管理の名古屋です。

 

 

昨日のまさかの雨にはびっくりでしたが

今日は、晴れてよかったですね。

 

 

毎朝、ゴロゴロしやがってと思っていましたが

 

最近、この光景が見慣れてきました。

DSC_0198

しかし、不覚にも癒されます。

 

今日も、工場の改修工事の現場へ

行ってきました。

 

塗装屋さんが昨日、私が張った合板に

白く塗装しています。

DSC_0202

この現場も明日で終了予定になります。

 

さて、以前このブログでお話しした

「豆知識・・・その3」の補足といたしまして

 

家財保険のお話しをちょっとだけしようと思います。

 

「家財保険」は、あまりなじみのない保険かなと

思います。

内容はいたって簡単、火災保険の対象を

建物から家財に変えるというイメージです。

 

「ウチにたいした家財はないからいいよっ」

という方がほとんどです。

 

では、家財って何?ってことですが

皆様が使用しているボールペン、お子さんの使用している消しゴム

これも家財になります。

(自動車、バイクは含まれません、自転車、原付はOK)

 

 

でもこんな物まで保険をかけるのも

もったいないですよいね。

DSC_0203

40歳前後夫婦子供二人の家族構成で

家財評価額1500万くらい

(家にあるもの全部という金額)

 

ですが、個人差がありますのであくまでも

標準的な数字ですが

 

このまま、この評価額で保険料を算出すると

バカ高い保険料になります。

 

私が思うに、例えばお家が火事になったとして、

お家は火災保険で元通りになりますが

 

お家の中は何もないという状態に

なりますが100~200万円あれば楽に

 

生活家電は買い揃えると思います。

 

なので、保険金額200万円くらいで設定すれば

保険料は数千円もしくは数百円(月々)で

済むかもしれません。(推測ですが・・・)

 

他にも色々使えます

例えば先日、ココ(ウチの犬)にスマホを噛まれ

壊れたのですが・・・保険金、しっかり頂きました。

 

他にも携帯電話の水没、パソコンにジュースこぼした

子供の3DSを落としたなど

さまざまな生活シーンで役に立ちます。

(機械の劣化NG)

 

 

詳しくは保険会社又は最寄りの代理店さん

にお問い合わせ下さい。   以上豆知識・・・その3(補足)でした。

 

また、週末がやってきました。

 

楽しい週末をお過ごし下さい。

 

名古屋

PAGE TOP